コロナワクチン3回目の接種証明アプリでの申請方法

コロナワクチン3回目の接種証明アプリでの申請方法 ライフ
コロナワクチン3回目の接種証明アプリでの申請方法
Koro
Koro

好奇心旺盛な車いす女子ブロガーのコロです。DisabilityLogで、デザイン・システム全般を総括するディレクターを担当しています。可愛いもの・ディズニー・オシャレが大好きです。デジタルアートやNFTにも興味があります!

「イベントワクワク割パスポート」全国旅行支援(全国旅行割)がつい先日発表され、日本全国・各都道府県で観光需要喚起策が打ち出されました。

その条件に、ワクチン3回接種またはPCR検査等陰性であることが挙げられます。

上記のような条件付きのものでこれからどこかお出かけする際には、事前に登録が必要になります。

Koro
Koro

そこで今回は、まだ3回目の登録をしていない人向けに、新型コロナワクチン接種証明書(ワクチンパスポート)の申請・登録方法についてご紹介します!

新型コロナワクチン接種証明書アプリとは

新たにワクチンを接種した場合、最新の接種記録を含む証明書を表示するためには再発行が必要です。

3回目は打ったけど、まだ2回目までしか登録されてない…って人、意外と多いのではないでしょうか?

私も先日、ディズニーのイベントワクワク割チケットを購入しましたが、その条件に、3回目接種済みと書いてあったので、その証明方法を調べていました。ディズニーのイベント割のチケットについての記事はこちら参照ください↓

新型コロナウイルス接種証明書アプリは以前使用してQRコードで読み込んだことがあったのですが、使い方などはあまり覚えていなく、それっきりでしたので、再度アプリを立ち上げてみたら2回目まで登録してありました。

家族もやり方がわからないと言っていたので、ついでに一緒に登録しました。

アプリのボタンを押していくうちに、3回目の登録も無事終えたため、その方法を詳しく紹介したいと思います。

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

赤色の接種証明書アプリを立ち上げます。

新型コロナワクチン接種証明書アプリ
新型コロナワクチン接種証明書アプリ

App StoreまたはGoogle Playで「接種証明書アプリ」と検索して、インストールできます。

「接種証明書アプリ」のインストールページにて「インストール」ボタンが表示されない場合、お使いのスマートフォンでは接種証明書アプリはご利用いただけません。

※アプリをまだインストールしていない方は、インストールしてください

App Store

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

二次元コード(新型コロナワクチン接種証明書アプリのAppStoreウェブサイトのURL)

Google Play

新型コロナワクチン接種証明書アプリ

二次元コード(新型コロナワクチン接種証明書アプリのGoogle PlayウェブサイトのURL)

登録に必要なもの、留意点

アプリで登録する際に、必要なもの3点と携帯のスペックにも条件がありますのでご注意ください。

以下の条件に満たない場合は、アプリではなく、紙の申請書をコピーしましょう。

ご利用に必要なもの

マイナンバーカード

マイナンバーカードの券面入力補助用暗証番号(カード受取の際に設定した4桁の数字)

パスポート(海外用を発行する方)

新型コロナワクチン接種証明書アプリ – デジタル庁

動作環境

マイナンバーカードが読み取れる(NFC Type B対応)端末
(参考)マイナンバーカード対応NFCスマートフォン(PDF/24KB): 公的個人認証サービス ポータルサイト

iOS 13.7以上

Android 8.0以上

https://www.digital.go.jp/policies/vaccinecert/

アプリのインストール方法

ここからが本題です。

3回目の接種証明方法を解説します!

再発行

アプリを立ち上げたら、まずは、再発行のボタンをクリック

再発行
再発行

用途の選択

日本国内で使用する場合は、日本国内用を選択してください。

用途の選択
用途の選択

用途を選択したら、次へ進むボタンを押します。

暗証番号の入力

続いて、マイナンバーカードを登録する際に自分で設定した4桁の数字を入れます。

※3回連続で間違えるとロックされるので注意!!!

暗証番号の入力
暗証番号の入力

入力し終えたら、次へ進むボタンを押します。

マイナンバーカードの読み取り

携帯の上部とマイナンバーカードをくっつけて、読み取り開始ボタンをクリック

スキャンの準備ができましたと表示されたら、マイナンバーカードをかざしてください。

かざすときは、ピッタリくっつけるようにしてください。

マイナンバーカードを読み取れたら、次へ進むボタンをクリックします。

マイナンバーカードを読み取りました
マイナンバーカードを読み取りました

市区町村の選択

都道府県と市区町村を確認してください。

合っていたら、ワクチン接種記録を検索をクリック

市区町村の選択
市区町村の選択

発行

接種記録が正しければ、発行ボタンをクリック

発行
発行

発行し終えたら、最後に終了するボタンを押して登録完了です。

終了する
終了する

3回目登録完了画面

詳細を表示ボタンを押すと、自分が打ったワクチンの履歴を確認できます。

一番下にスクロールすると、この証明書を画像として保存か二次元コードを画像で保存というボタンがあります。お好きなほうで、携帯端末に保存しておきましょう。

新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書
新型コロナウイルス感染症 予防接種証明書

イベント割に関するブログ記事のご紹介

Koro
Koro

以上が、新型コロナウイルスワクチンの証明書の登録方法と証明書の表示方法です。3回目登録し忘れてたって方は、登録しておきましょう。全国旅行割はもちろん、これから、ただいま東京プラスや都民割「もっとTokyo」が本格実施されます。旅行するのに絶好なチャンスですよね!なので、今のうちから備えておきましょう!ホカンスに関する記事もたくさん出しているので、気になっている方はぜひ以下のブログ記事も読んでみてくださいね!!

がんばろう!新宿応援キャンペーン

もうこのキャンペーンの申し込みは終了してしまいましたが、探せばもっと市区町村独自のキャンペーンもあるかもしれませんね!

「千葉とく旅キャンペーン」はなんと!全国拡大中

利用対象者を、千葉県及び関東ブロック各県にお住まいの方から、全国にお住まいの方へ拡大します。

利用期間:10月11日(火)から12月20日(火)宿泊分まで

この記事も大人気です!

【Author】

DisabilityLogのコロです。

好奇心旺盛な車いす女子ブロガー
デザイナー/イラストレーター

可愛いもの・ディズニー・オシャレ好き
バリアフリー情報・観光案内
モデル経験あり

Follow
ライフ
Follow
DisabilityLog

コメント

トップへ戻る
タイトルとURLをコピーしました